2013年8月29日 (木)

深沢明人氏「終戦の日の産経『主張』がひどすぎる」に対して

左翼や反日勢力が靖国神社を否定する根拠(戦略)の一つとして、他国の干渉のみならず、自ら否定しているはずの天皇制、昭和天皇までも都合よく利用しているようにしか見えないのですが。 日本では、人が亡くなるとひとしく神になるのでしょう。靖国神社は、勝ちも負けもあった戦争で亡くなった先人を祀るための施設であり、これは日本人の心の問題であって他国の干渉を受けるものではありません。 ましてや天皇を利用して自国を否定しようとする行為は言語道断と考えます。

2013年08月20日 12:15

http://blogos.com/article/68356/

西村眞悟氏「国益への感受性を磨け」に対して

≈西村先生の(2)についてですが、事故を起した33RQSはトモダチ作戦に参加していた部隊とのことでした。 個人的にできることはないかと思っていたところ、嘉手納基地のサイトのcontact usから基地宛にメールを送信出来ることを知り、英語は得意ではありませんので簡単にお悔やみの一文を英語で書き、その後日本語で ・皆さんの活躍で日本や東アジアの平和と安定が保たれています ・今回のHH-60墜落事故で亡くなった兵士の方のご冥福をお祈りします ・亡くなった兵士の方は我々の大切な友人でした ・ご家族の方を励ましてあげてください ・私達の友情が永遠に続きますように といった内容でメールを送りました。彼らが2バイトコードを受け付けてくれるかわからなかったのですが、 しばらくして丁寧な御返事(英語の本文と日本語の翻訳付き)をいただきました。 友人に気持ちを伝えるつもりで、みなさんも送られてみてはどうでしょうか。
2013年08月08日 12:24

深沢明人氏「麻生太郎副総理兼財務相の『ナチスの手口に学べ』発言について」に対して

発言から察するに 「あの手口を学べ」とは、単純に 「詐欺師の手口を利用せよ」 ではなく 「詐欺師がどのような手口を使うのかを学び、備えたらどうか」 ということではないの?
2013年08月01日 14:15
ここまでののコメントの中にも、誤解、曲解している連中が見受けられる。 全文を読んだ上で「ナチスを引き合いに出すのは問題だから麻生はやめろ」 などど馬鹿なことを述べているのもいる。 間違いを起こさない、繰り返さないために、失敗から学ぶこと。 それが歴史の持つ重要な役割だ。ナチスの行為も立派な教訓の一つである。 マスコミが真実を伝えないのはもはや当たり前の風景だ。 その機能を使って、左翼も、反日の連中も ただ単に麻生氏を貶めたいという意志であの発言を利用している。 Youtubeに 青山繁晴、麻生太郎副総理の憲法改正に巡ってのナチス発言撤回にについて、 「あの発言の何が問題なのか?」 というタイトルで、麻生氏の発言全文と青山繁晴氏によるコメントがある。 まずはそれを聞いてほしい。それでも麻生氏の発言がおかしいと思うのだろうか。 聞く側の国語力が低いのだ。それは国を危うくする。
2013年08月02日 10:57

中村伊知哉氏「ええじゃないか運動を起こせませんかね」に対して

「赤旗」に何度か登場し、アベノミクスについて 「貧しい人を犠牲にし、お金持ちを肥え太らせるのが今の政策です」 「常に弱者の立場で発言してきた共産党に期待したいです。格差をなくすためにたたかう人と私も団結したい」 という女優・渡辺えりさん NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に海女さん役で出演しているが、この番組は放送中止にならなかった。 候補者と一緒に写真に写りさえしなければ、政治的なことや特定の政党を応援するようなことを発言しても、NHKは放送してくれるらしい。 公共放送NHK。なんだかな
2013年07月25日 17:26

団藤保晴氏「自民の超大勝を有権者は望んでいなかった:参院選」に対して

自民大勝は当然の結果で、仕方ないでしょう。絵空事ばかりの嘘つきに票は入れません。 次の選挙までの間にどれだけ野党が成長するかですね。 「よくわからない」「これから勉強」「この分野は素人」 など言語道断。政治家は既に専門家であるはずです。 マスコミを使って、与党の揚げ足を取ったりよくわかっていない国民を騙して政権を奪うのではなく、 あらゆる分野について実力をつけ、それなりの実績を積み重ねて国民に信頼され 次に政権を担った瞬間から全力疾走で政治を行い前政権の問題を迅速に解決できること。 民主党がどうなっていくのかわかりません。新しい政党ができるのかもしれないが 実力が伯仲し、互いに補完しあえる二大政党でなくては意味が無いでしょう。 少なくともテロリストと売国奴は排除して欲しいね。

http://blogos.com/article/66933/

大西宏氏「はやドコモのツートップ戦略は迷走」に対して

ドコモはバカだね…ツートップなんて売り方見た時点で 素人だって、え、他のメーカー切り捨て?NとかPとかどうすんの? 自分の展開するサービスのために、そんなにサムスン(と、一応ソニー) だけ売りたいの?って思うがね。 ネットワークは堅牢だろうが、ドコモのアプリもサービスもスマートじゃない。 使いにくくて魅力ないし。何もかも後手後手で、顧客がどんどん去っていく。 もはや打つ手が無いのでは? あとは禁じ手のみ… もし、それで盛り返したら…やっぱりバカだったということになる。
2013年07月23日 11:18

大関暁夫氏 「『ツートップ戦略』不発のドコモがiPhone取り扱いに出るなら消費者にはマイナスというお話」に対して

別に安いスマホが欲しいわけじゃないんだ。 iOS/MacOS機器とiCloud、Appleが作っている情報環境を利用しやすい端末がiPhoneだからということで。 そしてドコモには安定したインフラを提供してもらえれば、それでよい。 そもそも、ソフトもハードも携帯端末(の技術を)外国に依存するようになった時点で、ドコモの古いビジネスモデルは終わっていると思う。
2013年07月18日 18:03

河野太郎氏「統合失調症が多い理由」に対して

ある病気の治療のために作られた薬が、その薬理学的な原理から別の病気への効果が期待されたり、元々の病気の治療中に合併している他の症状が改善したり、他の様々な理由で効果が認められて適応症以外の病気に対して使用されたりしています。 健康保険に基づいて診療を行う医師(保険医)は、医薬品を適応症に対してのみ処方しなくてはならないというのが大原則ですが、上記の理由により適応外の使用を行うことがあります。多くの医師は困っている患者さんを何とかしたいと思い、このような使い方をしていると思います。 実際、実績が積み上がり別の疾患への適応が認められることもありますが、安全性の確認や用法用量の決定のため治験を経なくてはならず、同じ薬なのに病気によって薬価が高くなってしまうこともあります。 当然医師は患者さんに適応外使用の理屈を説明すると思いますし、患者さんが納得されなければ使用はできません。ですから患者さんが何も知らないから好き放題、ということはないと思うのですが、もし何の説明もなく適応外使用するような実態があるとすれば、それは医師個人の資質の問題でしょう。 適応外使用する場合にはレセプトに本来の適応症を記載しないと査定されてしまいますので記載しますが、その責任は処方した医師が負うことになります。レセプトは毎月膨大な数になるので、審査員の目に止まらなければ請求は通ってしまいます。もし問題があると指摘された場合はなぜそのような使い方をしたか文書で提出し、認められれば診療報酬は請求出来ますが、認められなければ請求はできず、返金を求められたり、悪質な場合は保険医登録の末梢ということになります。このへんの抜けを少なくする目的もあって電子カルテ化や、レセプトの電子化が進められているということもあります。 個人的には、患者さんを助けてあげられるなら適応症以外にも使いたいし、使っているのが実際です。
2013年04月22日 17:17
----------
この人、医療問題に自分の存在意義を見出したいのかもしれないが、 そもそも医療がよくわかってないらしい。にわか勉強で ”いまこれが問題なんです!こうすればいいと思います!!” といってるようで今更何を言ってるの?恥ずかしいというか信頼できん。 順序として、まずはお父上の件につき、何とかしたらどうですか? 家族のことがきちんとできないのに、国のことなんか何もできないでしょう 話はそれからうかがいます
2013年04月25日 09:36

2012年3月 5日 (月)

いつの間にかMy docomo登録ができるようになっていた。けど

SIMフリーiPhone4Sは快調ですが、今の契約がパケホーダイダブルなので、VoIPが通りません。
050plusも、Skypeも通らない。フラットに変更しなくては。
しばらく前に契約変更しようと思い、My docomoから変更できるかなと思ったけれど、My docomo登録にはimodeが必要だったので放置してました。まだ2年契約の途中だったので解約金も高かったということもあります。
んで、そろそろ解約金も安くなったかなと思って調べていたら、おや、My docomoでダブルからフラットに契約変更している人がいる。はて?
My docomoのサイトを見たら、登録方法が変わっていました。imodeは必ずしも必要なく、仮パスワードをSMSで送ってくれるではないか。
さっそく登録作業。すんなりと仮パスワードが送られて来て、登録終了。
Xiやスマホが増えてきたおかげでしょうか。

でも、結経契約内容の変更は、解約金が発生するためMy docomoからはできませんでした。
残念。窓口に行くか、電話かけるか、です。

2012年2月17日 (金)

深町純さん

Aisatsu_3

少し前の話になりますが、2010年11月20日、
天才キーボーディスト・深町純氏が亡くなりました。享年64歳。
もう30年以上前、中学の頃から彼のファンでしたのでとてもショックだったのですが、
彼の偉業を後世に伝えるためのプロジェクトが動き出すようです。

プロジェクト『FUKAMACHI ism』始動のintroductionとして冊子が作られたので
ぼくも1冊入手しました。

Fukamachi1b_4 Fukamachi2b_4

冊子を読んで初めて知ったのですが、氏は猫好きで
共に暮らしていた猫の中に「かい君」というコがいたそうです。
深町さんが亡くなったあと、かい君は彼をさがすように毎日鳴いていたのだけれど
彼の死からもうすぐ1年というある日、かい君も旅立ってしまいました。

Kaikun2_4
いまはきっと天国で彼の弾く曲を聞きながら共に過ごしているんだと思います。


プロジェクトの成功と発展を祈念します。


FUKAMACHI ism 公式サイト

«ガイガーカウンターキット GC10